2017年にしたゲームのこと

2018年はもう二月。

数年はあまりゲームしてませんでしたが、2017年は結構ゲームしました。 ハードとしてはNintendoSwitchとPS4を買いましたが、NintendoSwitchが一年楽しませてくれたなーという感じです。

やったリスト

2017年発売でないタイトルもあり。

特に良かった

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

2017年の個人的一番。WiiUで買ってプレイして、クリアして、あまりにもグッと来たのでクリアした脚でSwitchを買いに行ってSwitch版でプレイしなおす。

走り回るのが楽しい。草が流れる風景が、高い所から眺める景色が、雨に濡れる100年前の戦場跡がとても素敵。100年後に記憶を失って復活したリンクとオープンワールドとストーリーの絡み方が良い。みたいなものを、プレイしていて開発側が意識的に制御してるなー(多分)というのを感じられてすごかった。

オープンワールド系ゲームは今までもすごく面白そうと思っていたのだけど、代表的な所で「Oblivion」や「Skyrim」辺りをプレイしていて、プレイ後に「俺は日常生活もまともにやってないのに何やってんだろうな」とすごく辛くなる気持ち(当時はこの時の気持ちを「Xbox360に首を捧げたくなる」と呼んでいた)があったのだけど、このゲームは似たタイプのゲームながら、あまり辛い気持ちにならずに「楽しめる部分は出来る限り楽しみたいなあ」と思えた。

それが、この作品の力だったのか、このタイミングで自分の心境の変化があったのかよくわからないのだけど、この数年「あまりゲームするのもなー」と冷めてて、もうそういう年齢でもないのかなーなんて思っていた部分もあるのだけど、「いや、ゲーム全然楽しめるな」という気分にさせてくれて、これが良いことなのか悪いことなのかは置いといて、ゲーム良いなって思わせてくれた作品だった。

f:id:yanth:20180204022417j:plain f:id:yanth:20180204022522j:plain f:id:yanth:20180204022601j:plain

スプラトゥーン2

未だにプレイしてる。前作は回線が微妙でまともにプレイ出来ず。でも、ゼルダ熱からのゲーム熱がスプラトゥーン2の為にネット回線まで契約させた。正解。

2017年になって何言ってるんだという話だけれど、フレンドの人のプレイに気軽に乱入するが楽しい。こういうフレンドのジャンプインな対戦や協力は本来はGears of Warシリーズを結構やってる時に体験するものだったのだろうけど、あまり人との関わりに乗り気でなかったので...。対戦も自分の(悪い)成績がはっきりわかりづらいナワバリバトルばかりしてるので気楽なのもいい。

発売直後の土日に、SNSで知ってる人だけの人や少し交流があった人達の多くの人がプレイしていて、ゆるい感じでナワバリバトルを楽しめた事は嬉しかったし、その後2ヶ月位はいつプレイしても大体フレンドの人がいて寝る前までプレイして寝るみたいな生活をしたりで、これはお祭りだなあと思った。ゲームしてて、このお祭りに参加してる感じはこれから何回あるのかなあなんて考える。

2018年もまだまだプレイ出来る。してる。

f:id:yanth:20180204023928j:plain f:id:yanth:20180204024031j:plain f:id:yanth:20180204024114j:plain f:id:yanth:20180204024211j:plain

その他ちょっと

f:id:yanth:20180204024708j:plain f:id:yanth:20180204024821j:plain f:id:yanth:20180204024747j:plain

  • 人喰いの大鷲トリコ
    説明もなくいきなりゲームに放り込まれて、うまくコントローラーで疎通が出来てないような動きをしていく大鷲トリコ。進行していく内になんとなく動いてほしい様に合図をする勘所がわかっていくのでどんどん疎通していけてる気分になるのだけど、それ故に最後のやり取りに物語的にもゲーム的にもジーンと来た。

f:id:yanth:20180204025445j:plain f:id:yanth:20180204025317j:plain